バイオリンの姿勢を見直そう

バイオリンのビブラート研究をしよう!【巨匠達の動画を見る。】

バイオリンのビブラート研究をしよう!【巨匠達の動画を見る。】

 

「ビブラートを聞くと、誰が弾いているかわかる。」

 

と言うくらい、一人ひとり持っているビブラートが違っていて、

 

ビブラートはその人の個性が一番音に出る!

 

と私は思っています。

 

今回はバイオリニストの巨匠達の演奏を見て、聴いて、それぞれどんなビブラートで弾いているか参考にしてみましょう。

 

ビブラートは主に、

 

◆腕からのビブラート
◆手首からのビブラート
◆指からのビブラート

 

などがあります。

 

腕からのビブラートを使うバイオリニストは一番多いです。腕からビブラートをかける事で音と音の間でビブラートが止まりにくくなるからでしょうか。
自分にとって、使いやすくて動きやすい関節からのビブラートを極めると良いと思います。

 

 

腕からのビブラートで参考になる動画

 

 

アルテュール・グリュミオーの演奏。

ヒラリーハーンの演奏。

 

手首からのビブラートで参考になる動画

ヤッシャ・ハイフェッツ

 

ヨゼフ・シゲティ

 

>>ヨゼフ・シゲティの動画<<

 

指から手首にかけてのビブラートで参考になる動画

ダビット・オイストラフ

へリンク・シェリング

 

巨匠達のビブラートの共通点とは?

 

◆ビブラートをなるべく全部の音にかけている。
私の留学先のウィーンでは、先生に「全部の音にビブラートをかけるように。16分音符にも32分音符にもかけるように!」
と言われました(^-^;
さすがに32分音符は無理って思いましたが、それくらい全ての音にかけるような気持ちでいることが大切なんだなあ。と思いました。

 

◆ビブラートが途中で止まらない。音と音の間もビブラートを止めない。
◆早くて、細かいビブラート
◆3種類のビブラートをうまく使い分けている。
◆センスの良いビブラート。
◆ビブラートに音色がある。

 

 

 

関連ページ

バイオリンのビブラート研究をしよう!【巨匠達の動画を見る。】

「ビブラートを聞くと、誰が弾いているかわかる。」と言うくらい、一人ひとり持っているビブラートが違っていて、ビブラートはその人の個性が一番音に出る!と私は思っています。今回はバイオリニストの巨匠達の演奏を見て、聴いて、それぞれどんなビブラートで弾いているか参考にしてみましょう。ビブラートは主に、◆腕か...

≫続きを読む

初めてのバイオリンのビブラートのかけ方【腕から】

今回は左腕からビブラートをかける方法をお伝えします!ビブラートは、自分の思い通りにかけられるまで個人差はありますが2カ月以上の時間がかかります。すぐに上手くかからなくても、あきらめずにビブラート練習して下さいね!初めてビブラートをする場合は、手首からのビブラート練習からではなく、スタンダードな左腕か...

≫続きを読む

バイオリンビブラート【大人初心者向け】のかけ方と動かし方

今回は大人から始めている方向けに、ビブラートの動かし方や練習方法などを公開したいと思います。基本的に、ビブラートをかける音は@左指先を立たせる→A半音音を下げる為、指先が動かないようにしつつ、左指先を寝かす!の繰り返しをしますね。(*^_^*)ただ、指を寝かす時に、左手全体に力が入っていたら左手が動...

≫続きを読む

ビブラート上達のコツ!早くかけるには(バイオリン)

●ビブラートのかけ方については教わったけど、速い速度でかけられない…●もっと良いビブラートをかけたい!そんな方向けに、ビブラートを早くかける為の練習の仕方、上質なビブラートへしていくにはどうするのか?公開したいと思います!動画も参考にして下さい(*^-^*)回数を決めて練習するトリルの練習の仕方でも...

≫続きを読む

ビブラートの種類を知っておこう。(バイオリン)

ビブラートはバイオリニストの個性が特に出る技術だと思います。色々なバイオリニストによってビブラートが違うので面白いですね。今回は、よく言われるビブラートの使い分けの仕方についてご紹介したいと思います。以下の動画を参考にして下さい。G線はややゆっくりビブラートをかけて、E線は少し早めにビブラートをかけ...

≫続きを読む