バイオリンの姿勢を見直そう

バイオリンの左手の技術と奏法、練習方法について

バイオリンの左手の技術と奏法、練習方法について記事一覧

音階で左手の形づくりをしよう【バイオリン】

1の指、2の指、3の指を「形で覚えましょう。」非常に重要です。【パターン2】ピースをするときの様に、1と2の指離して。●イ長調(Adur)の音階・A線とE線でパターン2で弾く●二短調(Ddur)の音階・D線とA線でパターン2で弾く【パターン1】1の指にくっつけるのでパターン1と覚えましょう。●ト長調...

≫続きを読む

半音と全音はバイオリンにとって大切!

バイオリンにとって大切な半音と全音。ピアノでしたら、白鍵と黒鍵を見たらすぐ、半音か全音か理解出来るしただ弾けば音が出てくれます。なので、バイオリンだけでなく、ピアノも一緒に習っている人は音の並びがイメージ出来るので上達が早いです。バイオリンは全音か?半音か?バイオリンの指板を見てもわからないので自分...

≫続きを読む

左手の小指を強くする方法【バイオリン】

左手の小指は1番力が弱く押さえにくいですね。どのように鍛えればいいのか?また小指を使う時の注意点をお伝えしたいと思います。そもそも左手はどのように指板に置くべきか?左手は指先で指板を押さえるのではなくて、上記の写真の様に手の平から指板を押さえます。すると指先に力が入らず、押さえやすくなるからです。し...

≫続きを読む

バイオリン左手の小指の突っ張りを直す方法

左手の小指が突っ張ってしまう。この問題も、小指を強くする方法で書いた通り、小指の付け根のあたりの筋肉をつけていく事で解消されていきます。また注意したいのが、指板に押さえていない時もつっぱらない事です。指板の上で、固く指が突っ張っていたら、たいがい指を置くときも突っ張ってしまいます。逆に言うと、指板の...

≫続きを読む

バイオリンの音程の取り方と練習【初心者の場合】

バイオリンは自分で音程を作っていく楽器ですね。そして0.1ミリでも指の押さえ方が悪いと音が違ってしまう。とても繊細な楽器なんです。「音程が安定するには3年かかる。」と言われています。短いと思いますか?長いと思いますか?ちなみに右手は「右手を上手に動かせるようになるには一生かかる。」と言われていますか...

≫続きを読む

バイオリン音程の取り方と練習【上級者編】

バイオリン歴も長くなると難しい曲を先生から弾かされますよね。笑超絶技巧などの難曲はあっとこっち音が飛んで音程が外れやすいです。では、どの様に練習するといいかのでしょうか?以下の通りまとめて見ました。動画も参考にしてください。開放弦と一緒に弾く。練習する。例えば、ソレラミが出てきたり、3度が出てきたら...

≫続きを読む

バイオリンのスムーズなポジション移動の仕方

バイオリンもバイオリン教本3巻以上のレベルになると、ポジション移動が増えて行きますね。弾ける曲の数も増えていくのでワクワクすると思います(*^-^*)そして、ポジション移動はたくさんの曲で使われていくので、◆しっかりと上手くポジション移動出来ているか?◆スムーズにポジション移動が出来ているか?意識し...

≫続きを読む

バイオリンのポジション移動のコツと注意することとは?

ポジション移動は練習するときに、いくつかの事を注意して練習すると、スムーズなポジション移動に役立ちます。どのような事に注意して練習すればいいのでしょうか?以下の通りにまとめて見ました。動画も参考にしてみて下さい。親指に力が入らないようにポジション移動しましょう。親指にギューと力が入ると、スムーズにポ...

≫続きを読む

バイオリンのビブラート研究をしよう!【巨匠達の動画を見る。】

「ビブラートを聞くと、誰が弾いているかわかる。」と言うくらい、一人ひとり持っているビブラートが違っていて、ビブラートはその人の個性が一番音に出る!と私は思っています。今回はバイオリニストの巨匠達の演奏を見て、聴いて、それぞれどんなビブラートで弾いているか参考にしてみましょう。ビブラートは主に、◆腕か...

≫続きを読む

初めてのバイオリンのビブラートのかけ方【腕から】

今回は左腕からビブラートをかける方法をお伝えします!ビブラートは、自分の思い通りにかけられるまで個人差はありますが2カ月以上の時間がかかります。すぐに上手くかからなくても、あきらめずにビブラート練習して下さいね!初めてビブラートをする場合は、手首からのビブラート練習からではなく、スタンダードな左腕か...

≫続きを読む

トリルが上達する練習法とコツ(バイオリン)

バイオリンのトリルは、トリルが付けられている音と、その音の2度上の音を素早く交互に弾く技法です。力を入れずに、脱力して、速いスピードでトリルが弾けたらいいですね(*^-^*)どのように練習するか、以下の通りまとめてみました。動画も参考にして下さい。右手はトリルの音に、鋭めのアクセントを付けて練習しま...

≫続きを読む

ビブラート上達のコツ!早くかけるには(バイオリン)

●ビブラートのかけ方については教わったけど、速い速度でかけられない…●もっと良いビブラートをかけたい!そんな方向けに、ビブラートを早くかける為の練習の仕方、上質なビブラートへしていくにはどうするのか?公開したいと思います!動画も参考にして下さい(*^-^*)回数を決めて練習するトリルの練習の仕方でも...

≫続きを読む